その一目惚れは本物?

トップページ > 既婚者に一目惚れした時は > その一目惚れは本物?

一目惚れ=勘違い?

一目惚れから始まる恋はとてもロマンチックですが、その感情に任せて突っ走るのは危険です!ましてや相手が既婚者なら一度冷静になって考え直したほうがいいでしょう。なぜなら、一目惚れしたと思っても単なる勘違いだったというパターンがすごく多いからです。

というわけで、一目惚れと勘違いしやすいパターンをご紹介します。あなたの恋が本物かどうか確かめてみましょう。

一目惚れと勘違いしてしまいやすい出会い

非日常の空間で恋に落ちたパターン

一目惚れが起きる状況としてよくあるのが、旅行先やスキー場などのいつもとはちょっと違った空間。しかしこういった場所で一目惚れをした場合、一目惚れではなく単なる勘違いである可能性が高いでしょう。なぜなら、日常とは違う特別な空間では恋に落ちやすくなるからです。

分かりやすい例を挙げるなら『ゲレンデマジック』が一番有名でしょう。友達と行ったスキー旅行、そこで出会った素敵な既婚男性。彼の持つ落ち着いた魅力はロマンチックな雪景色も手伝って2割増し3割増しに見えてしまいます。

街中で改めて会ってみると「あれ?こんな人だったっけ?」と目が覚めることでしょう。

職場の上司に心惹かれる

あなたの職場にいる上司に恋してしまった場合も注意が必要。仕事ができて人柄も穏やか、部下に慕われる上司への尊敬と恋愛感情は混同してしまいやすいのです。部下を持つ立場であれば目下の者のケアやフォローをするのも仕事の内、上司の優しさはあなただけでなく部下全員に向いていませんか?それなのに「私に優しくしてくれるから脈あり!?」と舞い上がってしまうと後で痛い目を見ることになってしまいますよ。

また、上司の中には生理的に受け付けない、いけ好かない上司もいることでしょう。そのような嫌な上司と比較して、相対的に彼が魅力的に見えてしまうこともあります。社内恋愛はいけないことではありませんが、公私の区別をつけるのが社会人としての常識、まして相手が既婚者となれば、その恋心は胸の内に秘めておくのが懸命です。