一目惚れする男性の心理は?

トップページ > 男性の一目惚れについて > 一目惚れする男性の心理は?

一目惚れは男性特有の現象?

一目惚れをする人は女性よりも男性に多いように、一目惚れという行為は男性の本能が引き起こすもの。目の前の相手と自分の相性を瞬時に判断し、相性が良ければ好きになるという原始的な恋愛の形が一目惚れに形を変えて受け継がれているのです。

だからと言って女性が一目惚れをしないわけではありません。一目惚れをしやすいかどうかは脳が男性的か女性的かによって決まるのですが、女性の3割は男性的な脳を持っているそうです。つまり、男性脳を持つ女性は、女性でありながら男性の長所と短所を合わせ持ち、一目惚れをすることも多いということなのです。また、男性にも同じように、女性的な脳を持つ人が約3割はいると言われています。

しかし、どんな風に一目惚れするのかは男女で異なります。女性は自分の好みや相手の将来性など、色んな面から相手を判断するのに対して、男性が異性を選ぶ基準は単純なのです。では、次は男性がどのように一目惚れするのか、一目惚れしている時の男性心理を覗いてみましょう。

男性が一目惚れするポイント

過去の恋人に似ていた

女性は切り替えが上手く、昔の恋のことを忘れるのが得意だと言われていますが、男性は過去の恋愛のことをなかなか忘れることができません。そのため、元カノと似た雰囲気の人を見つけると、無意識の内に気になってしまうとか。

自分の好みに合致していた

出会った人が好みのタイプであれば一目惚れしてしまうのは男女を問わないでしょう。しかし、男性のストライクゾーンは女性のそれと比べてとても広いのが特徴です。女性は100人に1人好きなタイプが見つかればいいほうですが、男性は10人に1人くらいの割合で好きなタイプと出会えるほど広いのです。