一目惚れだからこその注意点

トップページ > 一目惚れしたときのアピール方法 > 一目惚れだからこその注意点

一目惚れがうまくいかないと言われている理由は…?

一目惚れから始まった恋はたいてい叶わないとよく言われていますが、それは一目惚れした人の多くが、間違った恋をしてしまっているから。今回は一目惚れを失敗へと陥れる原因について紹介します。

イケメンじゃないと好きになれない

一目惚れをする時は相手がどんな人なのかよく知らない状態で恋に落ちます。そのため、唯一の判断材料である相手のルックスだけで好きになり、相手のことを知れば知る程「思ってたのと違う」と感じ、気持ちが冷めていってしまうのです。

相手に依存しやすい

一目惚れしやすい人、人を好きになるのに時間がかからないという人は、相手に依存する傾向が強い人の割合が多めです。「誰かに必要とされたい。どこかに運命の出会いが待っているはず」こんな風に心の何処かで感じている人にとって一目惚れは正に運命。あっという間に恋にのめり込みますが、時にはストーカーになってしまうことも…

熱しやすく冷めやすい

飽きっぽい人、恋に刺激を求める人も一目惚れで失敗してしまいがちです。このタイプの人は恋愛にロマンスを求めるタイプなので、一目惚れしている段階では問題がないのですが、仲が進展していざお付き合いという段階になると、急に相手がつまらない人間になったように思えてしまうのです。